最新エステティック情報Navi

エステの最新情報などを独自調査で公開!どんな施術があるのか?効果は?色々調べて書いていきたいと思います。

脱毛を受ける施設による違いとエステ脱毛について

脱毛を受ける施設は大きく分けて3つ

f:id:aruponta:20170616130832j:plain

脱毛をやってもらう施設それぞれにひとつひとつセールスポイントが存在しています。

脱毛を受けることのできる施設は、多くの場合は以下の通りになります。

・エステティックサロン(典型的なエステ)

・脱毛サロン(脱毛に限定した施設)

・美容外科・皮膚科(医療行為としての脱毛)

エステティックサロンにおいての脱毛

良く知られているエステティックサロンでは、「痩身」、「美顔」等々のメニューと並行して「脱毛」もメニューになっている施設がいっぱいあるといえるでしょう。

エステティックサロンにおける脱毛は、メインとして「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と言われているやり方を取り入れているのです。

「光脱毛(フラッシュ脱毛)」は、ある程度弱いパワーの脱毛で、一度の照射で広い範囲にわたって施術可能ですから、広範囲のお手入れがスピーディーに行うことが可能です。

しかしながら、美容外科や皮膚科における脱毛と比較すると、パワーが不足しているということなので脱毛効果は抑えられているということになります。

とは言うものの、その代わり「痛み」は控えめで、脱毛をしてもらいやすいという利点があるわけです。

エステ脱毛のメリット・デメリット

エステ脱毛のメリットとデメリットです。

メリット

・痛さが少なくて済む

・施術時間が長く掛からない

・施設が立派なことが多い

デメリット

・医療脱毛に比べて脱毛効果が抑えられている

脱毛サロンでの脱毛に関して

脱毛専門のエステティックサロンが脱毛サロンと言えます。

脱毛サロンにおける脱毛は、エステティックサロンによる脱毛と同様で、「光脱毛(フラッシュ脱毛」を取り入れ、その効果のほども変わらないくらいであると言えます。

もっぱら、脱毛を限定としているからこそ、サービス面やプライス面で安あがりなこともあり得ます。

脱毛の評判がアップしているということなので、店舗の数も日本国内に広がりを見せていてエステティックサロンと比較して足を運びやすいかもしれないですね。

脱毛処理するのだとすれば、脱毛専門のエステティックサロンに出かけるのがおすすめなのではないでしょうか。