最新エステティック情報Navi

エステの最新情報などを独自調査で公開!どんな施術があるのか?効果は?色々調べて書いていきたいと思います。

医療脱毛と美容脱毛 施術回数と金額の違い

医療脱毛と美容脱毛の比較をもっと詳しく

f:id:aruponta:20170608222300j:plain

前回、施術回数、脱毛期間、脱毛を行うスタッフのライセンス、医師の診察、それに肌ダメージについて、医療脱毛と美容脱毛の良い所をおのおの比べて説明いたししました。

今度は、それらのものを更に徹底比較していこうと思います。

施術回数の違い

まずはこういった施術回数の違いですが、なぜこれほどまでに違うのかといいますと、脱毛処理していくときに用いる器材が元々異なるという点が挙げられます。

クリニックにはドクターが常勤してるのです。

従いまして、もしも施術中に何らかのハプニングや支障が生じた場合でも、的を射た医療処置・ケアがすばやくできますので、照射力の強力なレーザー器機を用いていくことが国から認可されているというわけです。

従いまして、使用中の脱毛用マシンは強力ですので、脱毛の即効性も高く、満足レベルも高いのが魅力だと言えます。

反して美容脱毛ですが、エステティックサロンなどで実践している光脱毛…これはIPL脱毛やプラズマ脱毛等を指すのですが、ドクターが常勤してないので、レーザー脱毛でケアしていくことはが認められていません。

ですから、さっきの記述で紹介したみたいな光脱毛というマシンを使って脱毛していくのですが、照射力はレーザーに比べて微弱なせいで、脱毛が完結していくまでの間は、医療脱毛と比較して長引いてしまうようです。

かかる金額の比較

では、心配なのが金額ですね。

一般に医療脱毛といったレーザー脱毛は割高だと思われることが多いです。

確かにスポットにより、美容脱毛と比較して高い料金になる場合があります。

しかし、脱毛完結までの値段を考慮した場合には、1回の価格が得になる美容脱毛であってもたくさんの頻度を通っていく事によって、トータルすると医療脱毛のほうが安くなる可能性もありますので、割高だと排除しないでとにかく確認して質問してみることをおすすめいたします。

とりわけ剛毛の人は、美容脱毛の場合ではに完結させるまで数を重ねることになって、望んでいた通りの結果とならない時もありますので、レーザー脱毛のほうを奨励します。